足裏デトックス人気の秘密




足裏デトックスが注目されていますが、足裏デトックスブーム以前から足は、体そのもののバランスを保つ機能を持っていると健康を考える上でとても重要な部分であると考えられていました。

足の動きが悪いと、姿勢も悪くなりますし、足の障害はほかの関節にも重大な影響を与え、全身のバランスを崩すおそれがあるといわれています。

一見関係がなさそうに感じるのですが、長年悩ます頭痛は、実は歩き方に原因がある場合などがあるんですね。
また、リフレクソロジーでは、足に全身を支える圧点があると考えられています、それほど足の健康は体の健康と密接に絡み合っているんですね。


さて、足の健康を考える上で女性の加齢とともに増えてくる足の悩みの1つが外反母趾といわれています。
外反母趾とは足の親指が内側に曲がって付け根が横に飛び出すことをさします。

以前、外反母趾が起こる原因として考えられていたのは女性は若いころからヒールの高い靴を履くことにより親指の付け根に負担が集中したためといわれていました。しかし最近の研究では、かかとが内側に傾くことがどうやら外反母趾の原因になっているのでは?と報告されています。

女性は男性に比べると足首の関節が柔らかいため、かかとが内側へ傾斜すると体重が足の裏の内側にかかります。
また土踏まずのアーチを支える筋肉も弱いため押しつぶされてしまい親指の付け根付近の接地面積が大きくなってしまうのが原因と考えられています。

そこで最近は、かかとの傾きを治すとともに、土踏まずを盛り上げてアーチを高くするなどの工夫が施されている靴が人気あるようです。


女性の場合、見栄えのよい靴と履き心地のよい靴というのは、必ずしも一致しませんが、ハイヒールとローヒールを交互に履くことにより足の筋肉と腱を柔軟に保つことができます。

また、ウォーキングやランニング、エクササイズの際は、衝撃を吸収するソールのトレーニングシューズを履きましょう。個人的にも気になっているのですが、エクササイズ・サンダルというものも注目を集めています。

足の健康が美容にもつながることは知られています。
足裏デトックスだけではなく、足を中心とした健康法をもう一度見直してみることでしょうね。

トップ > 足裏デトックスブーム > 足裏デトックス人気の秘密

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。